【ジェットストリーム】0.38mm替芯で、カスタムしてお気に入りのボールペンに!

ボールペンの中で、ジェットストリームが1番!!

 

今は、パソコンやスマホの時代だけど、

わたしはノートに書くのがすごく好き。

ペンの書き味はすごくたいせつ。

 

これ、大ニュースだと思う。

ほんとは0.38mmがいいけど、0.5mm使ってる人がいるんじゃないかな。

 

わたしのジェットストリームの使い方を公開!

 

書き味は0.38mmが1番好き

「クセになる、なめらかな書き味」でお馴染みのジェットストリーム。

ジェットストリームの芯の太さは、1mm、0.7mm、0.5mm、0.38mmがあって

芯の太さによって、書き心地が全然違う。

一般的には0.7mmがよく使われているのかな。

0.5mm、0.38mmは極細とされている。

 

でもわたしは断然、

なめらかだけど、ちょっとカリカリする0.38mm派。

 

芯を0.38mmに変えて使ってます。

【ジェットストリームの替芯】知ってました?

ジェットストリームの多機能ペン、スタンダード、3色、4色ボールペンなど全てのジェットストリームの芯は替芯があって、自分で変えることができる。

インクがなくなれば、替芯を変えるだけ。

【ジェットストリーム 3色ボールペン 0.38mm】これが、わたしの基本!

わたしが使っているものの軸は基本、3色ボールペン。

0.5mmの軸の芯を0.38mmに変えて使ってる。

 

芯は「0.38mm」じゃないとダメで、軸はお気に入りのモノを使いたい。

わたしは「アイボリー」がお気に入り。

「アイボリー」は0.5mmの3色2色+シャープしかない。

芯を変えて使う。

お気に入りの色の軸があれば、替芯で自分好みの芯に変える。

わたしはインク切れしてもすぐに交換できるように

替芯はいつも持ち歩いてる。

【ジェットストリーム4色ボールベン】は0.7mmだけ

黒、赤、青、緑の4色ボールペンは0.7mmしかない。

0,38mm派にとっては厳しい。

でも大丈夫。

芯を変えれば、お気に入りの4色ボールペンの出来上がり!

黒、赤、青を0.38mm,緑は0.5mmに変えれば完成!

注意:緑は0.5mmからしか企画がないのです。

カスタムして使おう!

これで、限定モノ、コラボ商品も自分好みの芯の太さで楽しめます。

芯は全部0.38mm。

 

お気に入りの1本を見つけたら、やってみてね。

合わせて読みたい

>>>SLIP-ON【SIERRA シエラ】えんぴつみたいでおしゃれなボールペン
>>>【トラディオ プラマン】ジェットストリーム派の私がおすすめする、手紙を書くときに使うペン
>>>ゼブラ「マイルドライナーMILDLINER」やさしい色の蛍光ペンがおすすめ!

 

 

Summary
Review Date
Reviewed Item
【ジェットストリーム】0.38mm
Author Rating
51star1star1star1star1star