【グルテンフリー】小麦アレルギーの私でも食べられる米粉うどん

スポンサーリンク

寒くなってきて、あたたかい麺を食べたい季節。

小麦アレルギーのわたしは、小麦で作られているやラーメン、パスタ、うどん、どれも食べられないけど、たまに食べたくなる。

その夢を叶えてくれるのが、小林生麺の『グルテンフリーヌードル』。

小林生麺さんは、ラーメンやパスタなどを小麦ではなく、米粉を使って作っている。

小林生麺さんのうどんが食べたい

前回小林生麺さんの『フィットチーネパスタ』の紹介をして、「次は焼きそばを食べてみたいな。」って言ったけど、今回はうどんにしてしまった。

 

最近は寒くて、あたたかいうどんが食べたくなった。

 

うどんなんてどれだけ食べてないんだろう。

 

『グルテンフリーヌードル』玄米麺うどんをチョイス

うどんは、米粉麺と玄米麺があって、わたしは今回も玄米麺にしてみた。

小林生麺さんはパッケージがおしゃれ!

IMG F6DC985AE01F 1

うどんのつくりかた

【今回わたしの作ったつくりかた】

  • 麺を3分茹でる。
  • 茹で上がった麺をざるにあげて、ヌメリを取るため水でごしごし洗う。
  • 麺が冷たくなっているので、お湯で麺を温める。
  • ざるにあげて水をきり、温めておいた器に盛り、あつあつのつゆをかける。
  • 麺のうえにトッピングをのせて完成!
IMG DC2AA816D3E2 1

うどんのつゆは簡単に、だしパックでとって作った。

▼この茅乃舎の出汁、おいしいですよ。

化学調味料・保存料・無添加で、真昆布、鰹節、うるめいわし、やきあごを粉末にしてあるので、お味噌汁には袋をやぶってそのまま入れちゃう。

カルシウムもとれるし、おいしい。

 

塩と小麦をつかってない醤油で味付け。

▼私はいつもこのグルテンフリーの醤油をつかっている。

    

玄米麺のうどんを食べた感想

はじめて食べた玄米麺のうどんに、感動した。

おいしい。

 

麺の味をすごく感じた。

玄米の香りがして、ふつうの小麦粉の麺より玄米粉の麺のほうがおいしく感じる。

 

食べたかったうどんを食べることができて、今日はとてもしあわせな気持ちになった。

 

次はホントにやきそばを食べたいな。

 

スポンサーリンク



小麦アレルギー
オンラインサロン
はじめました

わたしnacoといっしょに、小麦アレルギーのコミュニティをつくりませんか。