大阪でおすすめの小麦アレルギーでも安心なグルテンフリーカフェ

スポンサーリンク

ローフードのことを知りたくなった、小麦アレルギーのnacoです。

 

先日、カナダからおともだちが帰国していたので、大阪まで会いに行ってきました。

そのおともだちは、オーガニックを愛し、グルテンフリーを実践、砂糖は摂らない、加工品も食べないなど、すごく食にこだわっている人なんです。

 

いつもオーガニックの話や、カナダのグルテンフリー情報をおしえてもらって勉強させてもらっています。

オーガニックのおみやげもいっぱいもらっちゃいました。

 

その食べ物にこだわりのある人といっしょにランチするので、グルテンフリーオーガニックにこだわったいいお店がないか探しました。

 

大阪の中津にある、「ローフード&グルテンフリーVeganベジバルOrganicRaw8」というお店を見つけたので、行ってきました。

 

はじめて行くお店なので、緊張しましたが事前に電話で小麦アレルギー対応の確認もしたので、たのしみのほうが大きくワクワクしながら行きました。

 

大阪の中津にある「ロー8カフェ」ってどんなカフェ?

楽しく美しく健康にを願いに都会から元気を発信したいという想いからローフードに、グルテンフリー・Vegan・ベジバルと気軽に食べて知っていただけるお店になりました。想いがカタチになる。未来に向かって楽しいことを想像しています。壁、天井には麻炭と天然漆喰を取り入れ心地よく元気になるような空間づくりにも力をいれています。
Organic Raw8さんHPより引用

 

お店のコンセプトが、ローフード&グルテンフリーのヴィーガンベジのカフェです。

 

地下鉄中津駅2番出口から歩いて数分の、ちょっと小道に入ったところにある落ち着いたカフェです。

 

店内は木のテーブルや椅子がならんでいて、ナチュラルで落ち着けるやさしい雰囲気のお店です。

 

naco

店内の壁や天井の素材にもこだわってるんだって。

kuma
なんだか落ち着くもんね

 

落ち着いたナチュラルな店内

Raw8カフェのランチ

お店は12時オープンです。

メニューの説明も、すてきな笑顔で丁寧に説明してくれました。

15時からのメニューもあって、ちょっと残念でしたが、タコスと大阪なのでお好み焼きを注文しました。

グルテンフリー お好み焼き

タコス

盛り付けも美しく、丁寧に作られているのが感じられるお料理です。

野菜がたっぷりつかわれていて、ふたりで食べきれないほどでした。

kuma
おいしそ〜〜!
naco
野菜がたっぷりで、めちゃめちゃおいしかったよ!!

 

マヨネーズも通常のマヨネーズとはちがった味だったので、たまごをつかってないオリジナルのマヨネーズなのかもしれません。

お好み焼きもものすごくやわらかくて、とってもおいしかったです。

 

小麦アレルギーが大丈夫か、事前に電話で確認

わたしは外食するときは、事前に電話で確認することにしています。

お店のホームページにグルテンフリーと書いてあっても、小麦アレルギー対応じゃないお店もあります。

  • 自分が小麦アレルギーであること
  • 食べられるものがあるかということ
  • 話の感じから、アレルギーの知識がどのくらいあるのかを自分で判断

 

お店側がアレルギーの知識があるかは話してみるとわかります。

コンタミネーションの危険があるので、知識のないお店で食事をするのは避けて、飲み物だけにするなど対策を決めます。

ロー8カフェのアレルギー対応

ロー8カフェさんは、アレルギー表示をブログで公開しています。

ローフードカフェ Raw8 Cafe blog

小麦は一切使用していません

他にも、卵、牛乳、肉、魚、砂糖をつかっていません。

 

それでも、一応電話で確認したところ、ものすごく快く答えていただけました。

 

  • 食べ物全部に小麦は使われていないこと。
  • イベントのときだけ小麦粉をつかうときがあること。
  • そのときも細心の注意をはらって、つかう調理器具、テーブルも決めていること。
 
などを答えていただけました。
 
 
kuma
アレルギーの知識もあって、安心して食べられるお店だね。
naco
電話してよかった〜(^ ^)
 
 
わたしは大丈夫でしたが、店主さんが言われていたことは、店内に小麦が0ゼロとは言えないので、ものすごく過敏なかたは判断してくださいとのことです。

 

Raw8Cafe そのほかのメニュー

ランチプレートや、シュガーフリーのスイーツもありました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👸🏽ميدي💎MiRiさん(@mirinalu)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuji Miyamotoさん(@miyamoto.yuji)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

organic rawfood.Raw8Cafe Osakaさん(@raw8cafe.osaka)がシェアした投稿

 

naco
スイーツもおいしそうだったけど、おなかいっぱいで食べられそうになかったもんなぁ。
kuma
次回のおたのしみだね。

 

ローフードとは?

ローフードとは、 Raw(生の)Food(食べもの)のことをいいます。
生のものを食べることにより、植物の酵素や栄養素を効果的に摂れて、健康や美容、ダイエットにも効果がでるいわれています。
食物酵素の働きは私たちの身体のなかにある酵素の働きを助けてくれる効果が期待されています。
加熱の場合は、48℃以下に。そんな調理法を取り入れています。

 Organic Raw8さんHPより引用

 

ローフードのポイントは酵素です。

食物に含まれる酵素は48℃以上の熱で破壊されてしまうと言われています。

食べ物を生で食べることによって、生きた酵素を最大限にカラダに取り入れるというのが、ローフードのようです。

ローフードの基本
  1. 生のもの
  2. 加工されてないもの
  3. 発酵食品など酵素が多く含まれるもの
  4. 48℃以下で調理されたもの

 

生の野菜や果物、ナッツ、玄米、シード類、海藻、発酵食品などを積極的にとりいれる食事法です。

とてもすてきな店主の方とのおしゃべり

とても恥ずかしがり屋さんで、なかなか写真を撮らせてもらえませんでしたが、とってもすてきな店主さんです。

すてきな店主さん

ローフードのことを知らないわたしに、丁寧にローフードのことを教えてくださいました。

ほんとうにからだにやさしいものだけをカラダにとりいれたいと、いろんな知識を持ってみえて、お話はとても勉強になることばかりでした。

 

内面からのうつくしさがあふれている店主さんの魅力に惹かれているお客さんも多いだろうなっておもいました。

 

地下鉄中津駅からすぐのRaw8Cafeの店舗情報

   ローハチカフェ (Raw8 Cafe)
住所:大阪府大阪市北区中津1-15-33
電話:090-8982-6868
営業時間:【金•土】12:00~21:00【月•火•木】 12:00~17:00
定休日:水曜日・日曜日 

HP : http://www.rawfoodcafe.jp/
Biog :https://ameblo.jp/raw8/entry-12312575888.html

アクセス方法
阪急梅田茶屋町出口から徒歩10分前後
地下鉄御堂筋線中津駅2番出口から徒歩2分

 

大阪へ行ったら食べに行きたい、小麦不使用のグルテンフリーカフェの【まとめ】

新大阪駅からも梅田駅からも近い、中津駅から徒歩数分のお店なので大阪を知らない人も行きやすいと思います。

実際、わたしは新大阪駅から地下鉄の乗るとき、どっち方面に乗るのかわからないレベルですが辿り着けました。

 

とってもおいしく、小麦アレルギーでも安心して食べることができるお店です。

何より、店主さんとのおしゃべりは、とっても勉強になってたのしかったです。

naco
とってもおいしかったし、おしゃべりもたのしかった〜
kuma
すてきな店主さんに会いに行きたいな!

 

帰る時、外まで出て見送ってくれました。

 

大阪に行ったらまたぜひ行きたいです。

ごちそうさまでした

 

名古屋でグルテンフリーのお店ならここ!【ベジキッチン グーグー】

名古屋でグルテンフリーのお店ならここ!【ベジキッチン グーグー】

2018.07.16

 

スポンサーリンク



小麦アレルギー
オンラインサロン
はじめました

わたしnacoといっしょに、小麦アレルギーのコミュニティをつくりませんか。