【トラベラーズノート】2018年も手帳はこれに決まり!

みんなはどんな手帳を使っているのかな?

そもそも今の時代、手帳なんて持たないのかな?

わたしはトラベラーズノートをもう何年も使っている。

 

IMG 55E628F15CDF 1

トラベラーズノートの魅力【その1】革のカバー

革の色がすごく好みで、新しい色が出ると欲しくなってしまうほど、どの色もいい。

 

わたしは、ブルーオリーブの三色持っている。

今使っているのはブルー。

最初に茶を買って、限定のブルーに惹かれて2冊目購入。

オリーブは一番新しくて、まだ使っていない。

2018年はオリーブにしようかな。

 

傷ついても、汚れても味が出てきて、年々ステキになっていくと感じる。

使えば使うほど手に馴染んでくる。

 

トラベラーズノートの魅力【その2】リフィルの豊富さ

リフィルの種類がいっぱいあって自分で好きなものを選ぶ。

わたしの好きな方眼、罫線、無地。

紙質もクラフト紙や軽いもの色々ある。

 

カレンダーも月間、週間があって好みでチョイス。

 

トラベラーズノートの魅力【その3】中身をカスタマイズ

トラベラーズノートをどう使うのかは、自分次第。

スケジュール帳として使うことも、ノートとして使うことも、スケッチすることもできる。

どんな風に使うのかは、好みとアイデアで決まる。

自分のために自分で選ぶことができる。

IMG 3676D40F0B7D 1

ジッパーケースはすごく便利。

付箋や、領収書、ちょっと挟んでおきたいものを入れておける。

IMG 36D1028630E4 1

トラベラーズノートの魅力【その4】ゴムで開かない

これ、すごく好き。

こんなに簡単なことなのにカバンの中で手帳が開いてノートがぐちゃぐちゃにならない。

 

IMG E35CDAC58761 1 

ゴムが伸びたら自分で変えることもできる。

【感想】ずっと使える手帳

  • 重い
  • どんどん厚くなる
  • レフィルの値段が高い

こんな困ったところがあるトラーベラーズノートだけど、大好き。

トラベラーズノートは何年もずっと使える。

 

わたしはずっと使いたくなるものが好き。

古くなったから変えた新しいものよりも、ボロボロなのにずっと使っているものが好き。

愛しくてずっと使ってしまうものに巡り会えたらしあわせ。

 

トラベラーズノートは、そんなずっと使うことを愛する人にはオススメ!